drinktimes.gif ワイン・日本酒・紅茶・コーヒー

ひだほまれを使用した特別な甘酒

 
「ひだほまれ」を使用した特別な甘酒。1本(500g)あたり525円!酒粕ではなく米麹(こうじ)使用!
 
甘酒といえば冬に熱くして飲むのが美味しいですよね。  
造り酒屋の甘酒のもと は温めて飲むのにぴったりの、さわやかな飲み口です。

先日、お風呂上がりにちょっとつめたいものがほしくて、氷を入れてのんでみました。
意外と、冷やして飲んでも美味しいんです!
ごくごく飲むと、体に栄養がしみわたるようです♪

栄養といえば、 造り酒屋の甘酒のもと のなかには人間が必要なビタミン、必須アミノ酸、ブドウ糖などを豊富に含んでいて、 麹菌が繁殖するときにつくられるビタミンB1、B2、B6、パントテン酸、イノシトール、ビチオンなど、すべての天然型吸収ビタミン群が溶け出しているそうです。
昔から甘酒は、栄養ドリンクのように飲まれていたそうですが、天然の栄養素をおいしく効率よく摂取できるのにピッタリなのですね!

あとはヨーグルトやアイスクリームなどにかけてまぜたり、焼酎を甘酒で割るのも通好みのとてもオススメな飲み方ですよ!
もちろんノンアルコールなので、子供たちもOKです。

●寒〜い日の寝る前に熱々の甘酒を一杯。体がポカポカと温まります。
 ● ちびちびと甘酒をすすりながら、ゆっくりテレビでも見てくつろぎの時間。 
● 休日に大切なひとと一緒に甘酒でホッと一息  
● カゼ気味のとき、何も食べたくないときの一杯の甘酒で栄養補給に
● 甘酒の懐かしい味を味わいながら家族で楽しくだんらん♪

一味ちがう 本格派の味。ぜひ 飲んでみてくださいね!
造り酒屋の甘酒のもとを販売サイトで詳しく見る ⇒⇒

タグ:甘酒
posted by nomimono at 22:46 | L 日本酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

松江地ビール「ビアへるん」




酸味が少し強い感じのイメージです。地ビール独特の味わい。
お薦めはピルスナー、次がスタウトです、ヴァイツェンは濃厚な風味。バナナ香もあり、甘みは少なめで少し単調な味わいです。
ペールエールはビールは苦みだ!という人向け。
ここ独特の酸味も吹き飛ばすNo1の個性派です。
地ビールは個性があり、色々飲むと面白いですね!。
送料無料の特別価格です。
  (でも、きちんとクール宅急便でお届け)
posted by nomimono at 21:20 | L ビール・地ビール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お中元に地ビール

夏はコレ!!
プレゼント、お中元にはビールに限る!!
しかも いつもと違う特別なビールは うれしい限り!

お中元に地ビール 一覧

posted by nomimono at 21:23 | L ビール・地ビール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

父の日限定蔵出し原酒

最大35%OFF!父の日限定蔵出し原酒など酒蔵から直送


タグ:父の日
posted by nomimono at 14:40 | 日本酒・焼酎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドイコーヒーの珈琲ライフ贅沢倶楽部

もうすぐやってくる 夏!
でも 夏だって大好きなホットコーヒーは欠かせない。
そんな コーヒー通のかたには
焙煎歴30年!美味しいコーヒー豆
の ドイコーヒーの珈琲ライフ贅沢倶楽部!

1.焙煎歴30年の目利きで選ばれる生豆。

2.注文をもらってから焙煎する徹底ぶり。

3.焙煎のプロが持つ道具へのこだわり。

店主 ドイさんが焙煎したコーヒーでなければという人は数多いそうです。

まずは 珈琲ライフ贅沢倶楽部からお試しセット!
で どうぞ。






posted by nomimono at 15:46 | L コーヒー・ココア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ブルーマウンテン No.1





ブルーマウンテンNo.1 ブレンドが入ってこの値段!お試しコーヒー豆セット 500g

ジャマイカ産のブルーマウンテンNo.1は 言わずと知れたコーヒーの王様です。

上品で優しい香り。バランスがよく、全てが溶け合っている。
全体のボリュームは軽やかでまとまっている。
コーヒー通なら誰もが知っている世界最高級コーヒー♪
posted by nomimono at 23:55 | L コーヒー・ココア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ハワイコナ EXファンシー





南国の豊かな香りと柔らかな甘味生豆ハワイコナ・エクストラファンシー 100g

今 最も気に入っているコーヒーです。
私的には ブルーマウンテンよりおいしいです♪
お勧めの飲み方  ストレートで、このトロピカルな風味を。
ちょっときついと思う方はミルクをたっぷり入れてカフェオレに。アイスコーヒーにもOK。

ハワイコナは1818年に苗が移植されて以来、今日まで品種はティカ種が100%守り続けられてきました。
マウナ・ケア山(4,205m)とマウナ・ロア山(4,169m)の間に拡がる西斜面は
非常に肥沃な火山灰土壌で、しかも熱帯性気候特有の雨が降り
生育には最高の条件が揃っています。
posted by nomimono at 23:46 | L コーヒー・ココア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

コーヒーは健康に良い?

コーヒーと健康

1.コーヒーに含まれるカフェインの効用

コーヒーのカフェインには腸からのガスの発生(つまりオナラ)を抑制する
働きがあり、食後にコーヒーを飲むことで、
その効果が期待できるとそうです。

このカフェインは紅茶や緑茶のカフェインではなく、
コーヒーのカフェインにその効果があるそうです。

コーヒーに含まれるカフェインの働きについて調べると、
なんとダイエットしたい人に朗報です!
全日本コーヒー協会発行の「コーヒーのこと、からだのこと」によれば
コーヒーにダイエットの効果があるそうです。

その記事を紹介しますと
肥満を問題にする時に、これまでは体に取り入れるエネルギーすなわち
食事の量やカロリーの量について重点が置かれていました。
しかし、同じカロリーの食事をしても太る人とそうでない人が居ます。
それはなぜなのでしょうか?
(水だけ飲んで空気だけ吸っているのに太ると嘆いていた人が居ましたが。)

“その違いは消費するエネルギー”

肥満はエネルギーの代謝がうまくいっていないと起こるらしいのです。
そこで注目されたのが、体内に取り入れることによって体の脂肪を燃やして
エネルギー代謝を活発にするような食品や成分なのです。
コーヒーのカフェインには余計な脂肪を燃やしてエネルギーにして
熱に変える働きを助ける効果があるそうです。

但し、動物実験ではコーヒーを与えて体重が減少しても、2週間を境に
リバウンドが始まってしまうそうです。
カフェインに対して免疫のようなものが出来てしまうのだそうです。

しかし、リバウンドが始まる前にカフェインレスのコーヒーを
2週間与え、次に再びカフェイン入りのコーヒーを投与すると
今度はさらに体重を減少させることに成功したそうです。
これを繰り返して行うことによりしっかりとダイエットが出来るのだそうです。

肥満は体型を悪くするばかりでなく、糖尿病や高血圧、高脂血症などの
原因にもなります。
新宿医院の新居院長によるとコーヒーを一杯飲むだけで
約2分間ジョギングしたのと同じエネルギーを消費させる働きがあるそうです。
もちろん、バランスのとれた食事と運動も大切ですのでお忘れなく。

喫茶店 コーヒーメール
タグ:コーヒー
posted by nomimono at 13:51 | L コーヒー・ココア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

コーヒーの歴史

コーヒーの歴史
1. 発見・・・エチオピアの山羊飼いカルディによって発見されたと言われています。

コーヒーの起源については二通りあり、一つはキリスト教説の山羊飼いカルディーが ある日、歩き疲れて眠ってしまい、目が覚めると、山羊たちが木になっている赤い果実を食べているのが目にとまりました。

つい先程まで疲れていたはずの山羊達が、急に元気になって、跳ね回っているのです。
よく見ると「赤い実」を食べています。カルディは不思議に思い、修道院の僧侶にこのことを告げ、一緒に赤い果実を食べてみました。
すると、不思議なことに体に活力がみなぎってくることを知りました。

これを修道僧たちが苦労していたミサの勤行と睡魔から救う方法として使い始めたという説。

この実を使って抽出された液体が、現代のコーヒーの原点となったそうです

もう一つは、イスラム教説で回教徒のオマールが追放の旅の途中飢えに苦しみ、ふらふら と歩いていた時に、小鳥が木に止まり元気にさえずるのを聴きその枝を見ると、真っ赤な 木の実がたわわについており、その実を彼も食べてみると飢えを癒し、心身に元気が満ち 溢れてくるのを感じた。

医者でもあった彼は人々にこの実を煎じた物を飲ませ、多くの病人を救い、追放の罪を解かれ聖者として尊ばれたというものです。

 2. 産地・・・産地によって、豆の味が違います。
地球をぐるりとめぐる北回帰線と南回帰線。
コーヒーの木はその赤道を中心にしてふたつの線に
はさまれた地域(別名コーヒーベルトと呼ばれています)で育ちます。   
コーヒー豆と一口にいっても、その種類は非常に多く、コロンビアからはじまり、サントス、モカ、マンデリン、キリマンジャロ、ブルーマウンテン・・・と、一度は聞いたことがあるのではないでしょうか?
コロンビアは味がマイルド、キリマンジャロは酸味が強い、コスタリカはコクと酸味がある・・・と味が違います。

ところで、このコーヒー豆の名前は、生産国名と出荷港名で呼ばれています。
等級によってさらに細分化されます。
例えばコロンビアは、スプレモが最高級品で、以下、エクセルソ、コンスーモ、パシーリアと分かれています

喫茶店 コーヒーメール
タグ:コーヒー
posted by nomimono at 13:47 | L コーヒー・ココア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

コーヒーの保存方法

コーヒーの保存方法
●未開封でも酸化は進んでいます! →保存は冷凍庫で

未開封でも、常温保存していると『泡の立ち具合』 『香りの芳醇さ』が、日が経つにつれ、薄れていきます。
なぜなら・・・コーヒー豆は、農作物「生鮮食品」だからです。
お米でもお野菜でも採れたては美味しいですよね!
保存は密閉容器に入れ、冷凍庫で保存してください。

●袋に入れたままで缶やびんに!  →前のものと一緒にしない

「缶」などの密閉容器に保存されるのは良いのですが、もし、缶に直接コーヒーを入れると
古いコーヒーが底にたまりやすくなるので、袋のまま「缶」に入れて古いものと混ぜないようにします。

●常温に戻してから使う!  →冷蔵庫から出してすぐに抽出しない

冷凍庫から取り出し、常温に置いて(粉は1分ほど、豆の場合は2分くらいを目安に)お使い下さい。
 ※注意:計量後、残った豆はなるべく空気を抜いてすばやく冷凍庫へ戻して下さい。

●購入は出来れば豆のままで!  →粉は劣化スピードがすごく早い

豆の方が品質の劣化が遅いですし、コーヒーの香りは、挽いた時が最もよい香りがします。
ミルをお持ちでしたら、是非豆で買っていただき、お飲みになる時に挽いて、
香り高い美味しいコーヒーを飲まれることをおすすめします。

●使う分だけこまめに購入する!  →賞味期限内でも品質は日々劣化します
喫茶店 コーヒーメール
タグ:コーヒー
posted by nomimono at 20:56 | L コーヒー・ココア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする











×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。